[ホーム] [管理用]

小虫板

[新規投稿]
不明ハマキガの1つ Name フッカーS Home 10/10/27(水)00:34 No.196   [修正]
こんばんわ。
過去に撮った蛾類の中から、ハマキガ科の未同定種を確認していただきたく、まずは撮った数が多いこちらを投稿させていただきます。これらは全て5月22日に同じ公園内で見かけたものです。
ぱっと見の印象もそうでしたが、細部も何となく同じような感じでしたので、同種として「ヒメハマキガ亜科の一種/A」として未同定のままファイルしていました。
翅の外縁あたりに広い白紋が目立つのですが、角や前縁には茶褐色の紋のようなものが見え、端まで完全に白いわけではなさそうです。また、翅の真ん中辺りも白っぽくなっている個体が含まれていました。
大きさは計測していませんが、6〜8ミリの間くらいだったような気がします。周辺は主に広葉樹の林でした。
とりあえず最終的に残った最有力候補は、ヒメハマキガ亜科のニレコヒメハマキ(Epinotia ulmicola)でした。しかし、自信はありません。
ハマキガ科はあまり得意ではないので、他にも未同定種がいくつかありますが、とりあえず本種の詳細がお分かりでしたら、ご教示お願いいたします。

賛成 Name Hepota Home 10/10/27(水)08:48 No.197   [修正]
ニレコヒメハマキに賛成です。私もシロウトなので間接的な方法でしか判断できませんが。
・みんな蛾に複数の写真が登録されている
・特に近似種がいるという記述が無い
・みんな蛾のEpinotia sp.に似たような蛾が載っていない
・みんな蛾の管理人の一人、がいすとさんがハマキガの専門家であられ、未記載種がよく見つかるような状況では確定されないようだ(別種ですが過去に経験があります)。
・文献「皇居の蛾類モニタリング調査」、「赤坂御用地の燐翅類」では5月から6月の上旬に複数記録されている
・食草のケヤキは普通に存在する
・府中市で同じような物を5月に良く見かける
・TKMに載っている他のEpinotia属で似ているのはニレマダラヒメハマキのみである(ニレマダラは前翅の中央に黒い縦線があるらしい)

ちなみにケヤキは府中市の木です。

※書き直しました

納得 Name フッカーS Home 10/10/27(水)22:06 No.198   [修正]
同定支援、ありがとうございます。
絵合わせ以外でも、いろいろな検証が出来るものですね。以後の同定精度を高めるため参考にさせていただきたいと思います。
また、思い込んでしまうと意外な盲点を見過ごしてしまうので、少し同定に不安を感じるものなどがあればちょくちょく投稿してご意見を伺おうかと思います。

[返信]



変な止まり方 Name Hepota Home 10/10/26(火)23:16 No.194   [修正]
一昨年の10月に見た蛾です。最初枯葉かなにかかと思いましたが、よく見ると蛾でした。てっきり死んでるのだろうと思いましたが、この種はお腹を曲げて止まるのが普通らしいので、あるいはこれが標準的なスタイルで、死んだフリなのかもしれません。

これはヒメの方で良いのかな?

その2 Name Hepota Home 10/10/26(火)23:24 No.195   [修正]
最初はキノコのように見えました。

[返信]



【記事削除】[画像だけ消す]
削除キー
[0] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] 最後のページ

- GazouBBS + futaba-