[ホーム] [管理用]

小虫板

[新規投稿]
カナブンしょうか? Name うん 12/08/22(水)10:59 No.385   [修正]
撮影日 12/08/22 am9:07
撮影地 白馬村
大きさ 12mm位

左後ろ脚を上げたまま動いていました?
名前を教えてください<(_ _)>

無題 Name AkeboNobashi Home 12/08/22(水)19:21 No.387   [修正]
コガネムシ科スジコガネ亜科のマメコガネの様ですね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%A1%E3%82%B3%E3%82%AC%E3%83%8D
http://en.wikipedia.org/wiki/Japanese_beetle
アメリカに侵入して被害を出したので、Japanese beetleと呼ばれているとか。

無題 Name うん 12/08/22(水)21:07 No.388   [修正]
AkeboNobashi様
有難うございました<(_ _)>

農業上の重要害虫とは怖い虫ですね。

[返信]



名前を教えてください。 Name うん 12/08/20(月)19:42 No.377   [修正]
撮影日 12/08/19 PM1:05
撮影地 白馬
大きさ 16mm

名前を教えてください<(_ _)>
桑の葉に止まっていました。

無題 Name フッカーS 12/08/20(月)20:06 No.379   [修正]
こんばんわ。

これはハゴロモの仲間で、ベッコウハゴロモですね。
幼虫は、お尻にタンポポの種のような毛が生えていて、触るとピョンとジャンプします(今年はもう幼虫は無理でしょうから、来年探してみてください)。

無題 Name うん 12/08/21(火)08:02 No.381   [修正]
フッカーS様
有難うございました<(_ _)>

幼虫を探すのが楽しみです♪

[返信]



金色の虫 Name うん 12/08/20(月)19:21 No.376   [修正]
撮影日 12/08/19 PM1:00
撮影地 白馬村
大きさ 約5mm

小さな虫が金色をしていました(@_@;)
写真で見るとハエのような蜂のような虫でした??
名前があるのなら教えてください<(_ _)>

無題 Name 名無し 12/08/20(月)20:01 No.378   [修正]
体がメタリックグリーンの小バエは同定が難しいものが多いのですが、投稿画像のハエは翅の端っこが黒くなってますので、マダラアシナガバエだと思います。お尻の先が尖ってますので、メスの方ですね。

無題 Name うん 12/08/20(月)23:03 No.380   [修正]
名無し様
有難うございました<(_ _)>

鮮明な画像に驚いています(@_@;)
綺麗なハエでした?!

[返信]



名前を教えてください Name うん 12/08/18(土)21:32 No.369   [修正]
撮影日 12/08/08 pm2:00
撮影地 長野県白馬村
大きさ 約5cm

親海湿原の林の中で見つけました。
名前を教えてください<(_ _)>

無題 Name Hepota Home 12/08/18(土)22:12 No.370   [修正]
これはシロツバメエダシャクだと思います。
同属に似たようなのが沢山いますが、前翅の2本の帯の間にさざ波紋が無く、帯が茶色っぽい等で識別します。
http://www.jpmoth.org/Geometridae/Ennominae/Ourapteryx_maculicaudaria.html

有難うございました<(_ _)> Name うん 12/08/19(日)07:05 No.371   [修正]
Hepota様
有難うございました。
先日(14日)は家の庭でも見つけました。

[返信]



蝶かと思った? Name うん 12/08/18(土)16:43 No.364   [修正]
撮影日 12/08/15 pm1:50
撮影地 長野県白馬村
大きさ 約2.5cm

ひらひら飛んで止まったので蝶かと思ったのですが・・・。
名前を教えてください<(_ _)>

無題 Name Hepota Home 12/08/18(土)20:51 No.366   [修正]
これは、シロホソオビクロナミシャクだと思います。似たようなのが3種類ほどいるんですが、縁毛のパターンで識別できます。前翅縁毛は翅頂と後角付近が白、後翅縁毛は全面白です。
http://www.jpmoth.org/Geometridae/Larentiinae/Trichobaptria_exsecuta_exsecuta.html
http://www.jpmoth.org/Geometridae/Larentiinae/Trichodezia_kindermanni_leechi.html
http://www.jpmoth.org/Geometridae/Larentiinae/Baptria_tibiale_aterrima.html

有難うございます<(_ _)> Name うん 12/08/18(土)21:18 No.368   [修正]
Hepota様
有難うございます。

可愛い蛾でした。
ちょっとの違いで何種類もあるんですね。

[返信]



名前を教えてください Name うん 12/08/18(土)16:35 No.363   [修正]
御無沙汰していました。
タイトルの変更で少しびっくりしました(@_@;)
又よろしくお願いいたします<(_ _)>

撮影日 12/08/08 pm2:24
撮影地 長野県白馬村、
大きさ 約2.5cm

翅の1部が筒状になっている??
始めて見ました!!
近寄ると飛んでいましたが必ず逆さに止まっていました。

無題 Name Hepota Home 12/08/18(土)20:30 No.365   [修正]
うんさま、お久しぶりです。
これは、ヒメアシブトクチバだと思います。
筒状にはなってないと思いますが、目の錯覚では?
http://www.jpmoth.org/Noctuidae/Catocalinae/Parallelia_dulcis.html

有難うございます<(_ _)> Name うん 12/08/18(土)20:54 No.367   [修正]
Hepota様
有難うございます。
これからもよろしくお願いします。
翅が丸く膨らんで見えました・・・錯覚ですね??

[返信]



どっち?? Name 虫も好きだけど猫も好き 12/08/13(月)18:54 No.360   [修正]
これはヤママユでしょうか?ウスタビガでしょうか?
どちらも実物はみたことがなく今回初めてみたのでどっちかわかりません
大きさはヤママユっぽいんですけど模様はウスタビっぽいような気がするんです
http://imepic.jp/20120813/676460
http://imepic.jp/20120813/680080

無題 Name Hepota Home 12/08/13(月)20:36 No.361   [修正]
ヤママユですね。
ウスタビガにはあまり似てないと思います。
ウスタビガの出現時期は秋ですし。

無題 Name 虫も好きだけど猫も好き 12/08/14(火)08:55 No.362   [修正]
そうなんですか!
ありがとうございました

[返信]



ヤマトタマムシ Name AkeboNobashi Home 12/07/25(水)20:58 No.349   [修正]
先週の3連休、千代田区で見つけたヤマトタマムシです。名前はずっと知っていましたが、初めて見ました。まさか、東京の真ん中で初めて見る事になるとは思いませんでした。きれいですね。

無題 Name Hepota Home 12/07/26(木)01:27 No.350   [修正]
AkeboNobashiさん、こんばんは。
多摩丘陵では、ヤマトタマムシらしきものが高いところを飛んでるのを何回か見た気がするのですが、近くで見る機会はほとんど無いですね。
写真は去年立川市の公園で見た産卵中のヤマトタマムシです。
枯れ木に産卵するようなので、整備の良い公園では見れないのかもしれませんね。

無題 Name AkeboNobashi Home 12/07/26(木)20:33 No.351   [修正]
Hepotaさん、こんにちは。
多摩丘陵でも余り見られないですか。ネットを見ると、情報が多く全国的に普通に見られる様な印象を受けますが、そうでもなさそうですね。
ヤマトタマムシの他にも、どんな図鑑にも載っていて多くの人が見ているはずなのに、私は見た事が無い昆虫がいくつかいるので(ハンミョウ、マイマイカブリ、オオムラサキ、ミドリシジミなど)、出来るだけ多く見たいと思っています。

無題 Name Hepota Home 12/07/27(金)21:25 No.352   [修正]
AkeboNobashiさん、こんばんは。
私は一時期高尾山とか狭山丘陵とかにも出かけていて、ハンミョウ、オオムラサキ、ミドリシジミの仲間は見たことがあります。たまにハイキング気分で出かけてみられてはどうでしょう?
写真は2005年10月に高尾山の林道で見たハンミョウです。日影だったのか色が変になって、悔しい思いをしました。

無題 Name AkeboNobashi Home 12/07/28(土)00:27 No.353   [修正]
Hepotaさん、情報ありがとうございます。
高尾山や狭山丘陵、いろいろいそうですね。
高尾山に行くのは、1年に1回位です。最近は、高尾山を経由して小仏城山や陣馬山という感じです。狭山丘陵は1回しか行った事が無くて未知の世界です。行く回数が少ないと、どうしても本気モードになってしまって、何時までにどこという歩き方になります。これではいかんですね。普段の散歩の延長で、のんびりぶらぶら観察しながら歩かないと、虫を見逃してしまうでしょうね。
これからは、行く回数を増やして、観察に力を入れてみます。

高尾山で何か見たかなと過去の記録を見直してみたら、スジモンフユシャクがあったので貼ってみます。

[返信]



ハチの不明種 Name フッカーS 12/07/11(水)10:59 No.335   [修正]
小さなハチは、撮っても種類不明で未同定フォルダ行きっていうのが多いと思うので、そんなのを貼ってみようという感じ。
もしかしたら誰かが「あ、これなら知ってる」ってのがあるやもしれない(笑)。
レス3件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。

無題 Name Hepota Home 12/07/11(水)21:33 No.339   [修正]
私の場合、大きいハチも未同定です…
これはヒメバチ科でしょうか?

無題 Name Hepota Home 12/07/11(水)21:46 No.340   [修正]
これもヒメバチ科?

無題 Name Hepota Home 12/07/11(水)21:51 No.341   [修正]
これも?

無題 Name フッカーS 12/07/12(木)01:45 No.342   [修正]
まだ調べてはいませんが、Hepotaさんのはぱっと見で3枚ともヒメバチ科のようですね。上からオナガバチ亜科、ヒメバチ亜科、ケンオナガヒメバチ亜科のように見えますので、日本産ヒメバチ目録の各亜科を総チェックすれば該当種が見つかりそうです。ただし、2枚目のヒメバチ亜科は難しそうですね。私もおそらく同種と思われる個体を撮っているのですが、他にそっくりさんが沢山居て断念した経緯があります。
ヒメバチは、私の場合、翅脈や触角や斑紋よりも、第一に腹部の形と胸部との接合部をみる(ここが一番個性が出るような気がする)のですが、小さいハチはそこがよく見えないのも難点ですよね。

無題 Name フッカーS 12/07/12(木)01:56 No.343   [修正]
あ。訂正します。3枚目は腹部第一節の形からして、ケンオナガヒメバチ亜科じゃなくてアメバチ亜科ですね、たぶん。アメバチ亜科だとすると全身真っ黒なのはレアなので、ひょっとするとムラサキウスアメバチ(Dictyonotus purpurascens)で確定かも?

無題 Name フッカーS 12/07/12(木)02:50 No.344   [修正]
ちょっと調べてみましたが、1枚目はやはりオナガバチ亜科。翅に鏡胞があるのでRhyssa、Megarhyssa、Rhyssellaのいすれかで、腹部の明瞭な紋があるのでおそらくMegarhyssa属。・・・で、ぱっと見はオオホシオナガバチ(Megarhyssa praecellens)のオスなんですが、脚の色が微妙に異なっているのと、翅に黒紋が無いので、同属の別種で「Megarhyssa sp.」というところでしょうか。
この「オオホシオナガバチそっくりだが黒紋が無いsp.」は「蜂が好き」にもちょくちょく質問が上がってるようです。

無題 Name Hepota Home 12/07/12(木)06:19 No.345   [修正]
フッカーSさん、調べていただきありがとうございます。
ムラサキウスアメバチは、ネットにたくさんある画像と良く似ていますね。
Megarhyssaは、おちゃたてむしさんのブログに最近載ってました。ぜんぜん覚えてないや…
頼りにしてます。

無題 Name AkeboNobashi Home 12/07/12(木)20:42 No.346   [修正]
小さいハチは、もう何が何だか全く判らないですね。
上は触角と脚に特徴がありますが、ハエヤドリクロバチ科?
下は...ハチですよね...

無題 Name フッカーS 12/07/13(金)02:13 No.347   [修正]
そう・・・小さいのはサッパリです(汗)。
ちなみに、AkeboNobashiさんのは、たぶん上段がハエヤドリクロバチ科、下段がヒメコバチ科じゃないでしょうか(たぶん)。
ハエヤドリクロバチ科など「なんちゃらクロバチ」ってつく類は、バリエーションが豊富で特に難しいですよね。

無題 Name AkeboNobashi Home 12/07/13(金)23:46 No.348   [修正]
フッカーSさん
お教え頂き、ありがとうございます。
私の持っている図鑑は、全261ページ中ハチ目は4ページしかなく、ネットの情報もハチは余り無いので、ハチらしいという事しか判らないものも多いです。

[返信]



クモスレ Name フッカーS 12/07/07(土)08:20 No.320   [修正]
クモいきます。
まずはクサグモの亜成体。
レス3件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。

無題 Name フッカーS 12/07/07(土)08:39 No.324   [修正]
上から2枚目のクサグモの幼体とほぼ同じ齢だと思うのですが、明らかに腹部の色が異なります。

無題 Name Hepota Home 12/07/07(土)12:41 No.326   [修正]
クモ画像集でも、クサグモの分散幼体は赤黒となってますね。
http://kumomushi.web.fc2.com/k_k/kusagumo.htm

いつ色が変わるのでしょう。
他にもいそうだし、これだけの情報では、あまり確かなことは言えないように思います。

無題 Name フッカーS 12/07/07(土)23:09 No.327   [修正]
3枚目がコクサグモの亜成体(あるいは幼体)なのは、お尻にピンクの紋があることからもほぼ合ってるだろうと思う(クサグモにはこの紋が無い)のですが、やはり問題は4枚目・5枚目の初期幼体ですね。この齢でもお尻にピンク色があれば分かりやすいんですが・・・・。
あくまで個人の推理では、クサグモ幼体が「赤・赤」というのは卵のう内に居る頃と出のう直後のごくごく初期までで、出のうしてある程度の時間が経ったものでは「赤・黒」に変化しているのではではないかと思ってます。つまり、外を歩いていただけではどちらか分からないのですが、4・5枚目の幼体は支柱の周囲に糸を張り巡らしていたので時間が経っていたものと考え、それで「赤・赤」であればコクサグモの方ではないかと思った次第です。また、大きさ的に赤・黒の幼体と赤・赤の幼体はほぼ同齢と思ってますが、同じ齢で体色がはっきり異なること、体色の異なる幼体を見る時期がそれぞれで一ヶ月以上ずれていた点もコクサグモではないかと疑った点です(情報では、コクサグモの方が1ヵ月以上遅く出ると言われてます)。上画像で言えば、2枚目の赤・黒の幼体は3月上旬、4〜5枚目の赤・赤の幼体は4月下旬の撮影です。他に撮った複数の別個体の写真も見てみましたが、撮影時期はだいたいそんな感じでずれていました。
この疑問点についてはいずれ、最低限コクサグモの特徴が確認できる程度の齢に育つまでの飼育という形か、信頼できる画像資料等で、確認してみたいと思います。

無題 Name フッカーS 12/07/07(土)23:15 No.328   [修正]
PS:クサグモ2齢幼体の出嚢という動画を見ましたが、2齢幼体ではすでに「赤・黒」のようです。

無題 Name AkeboNobashi Home 12/07/08(日)23:51 No.329   [修正]
ワキグロサツマノミダマシです。
クモの図鑑は『ネイチャーガイド 日本のクモ』を持っていますが、オス、メス、幼体、変異などによる違いが判り難いですね。写真を撮っても名前が判らないものが多いです。

無題 Name フッカーS 12/07/09(月)00:33 No.330   [修正]
クモは幼体では雌雄の区別さえ難しいものも多いですし、変異も様々ですからね。また、専門的なクモ図鑑になればなるほど、触肢の構造だったり外雌器の形状で同定するようになってるから、採集して構造をじっくり見られない場合では役に立ちません(苦笑)。
クモの種類の見極めについては、アマチュアの場合、図鑑よりも現場で数をこなす方が分かるようになるのかもしれません。

無題 Name Hepota Home 12/07/09(月)21:26 No.331   [修正]
クモはほとんど撮ってません。科ぐらいわかるようになりたいですが、難しいです。
写真はわかりやすそうなので撮ってみました。フノジグモのようです。語源は「不」の字に似ているからということらしいのですが、ぜんぜんそうは見えません。

無題 Name Hepota Home 12/07/09(月)21:51 No.332   [修正]
これは撮ってみたけど調べる気力がわかず放置。
こっちに引っ越してから、ちょっと撮ってみた写真がネットでは珍しい種類であることが多いので、貴重な写真が埋もれているかもしれないなぁと思いつつ…

無題 Name AkeboNobashi Home 12/07/09(月)22:02 No.333   [修正]
> 図鑑よりも現場で数をこなす方が分かるようになるのかもしれません
そうかもしれませんね。夏は暑いし蚊に刺されるし、苦労しますが。

ニイニイゼミを食べるイオウイロハシリグモ?

無題 Name フッカーS 12/07/10(火)05:25 No.334   [修正]
フノジグモ/メスは大丈夫だと思いますが、ムツボシオニグモはどうでしょうね。23区内だったら迷わずムツボシオニグモと言い切っちゃうところですが・・・・。要外雌器チェックと言いたいところですが、雰囲気的に幼体かもしれませんね。そうなると、ひょっとしてオスかもしれないし、外見でどこまで同定出来るのか。
イオウイロハシリグモは難しいですが、脚の色が腹部と同色に見えるし、脚の上に白い縦条線が走っているように見えるので、イオウイロハシリグモ/メスのような気がします。

クモはやはり、自分のフィールドで直に見てる人の方が強いですね。

[返信]



【記事削除】[画像だけ消す]
削除キー
[0] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

- GazouBBS + futaba-